プレカンファレンス

「テクノロジーと人間との創造性: その異同ならびに連動する作用」

今年度のプレカンファレンスは,人間が創造性を発揮するときにいかにテクノロジーとの関係はあるのかを問うことにしたい。いうまでもなく,私たちは長らくテクノロジーとともに生きてきている。そしてテクノロジーは次々とデジタル・テクノロジーへと転化し変化してきており,研究や仕事,生活の表現には欠かせないツールになっている。
しばらく前からはAI・ロボット等による技術的失業を逃れるためには,人間は,ホスピタリティやマネジメントと並んで,創造性(クリエイティビティ)を重視しなければならないと指摘されている。AI・ロボット等が動くメカニズムと,人間の創造性が対比的に論じられているといってよい。本プレカンファレンスでは,AI・ロボットと人間を対比的に論じるべきなのか,異同があるとしたらどこにあるのか,両者の連係はいかにあるのかを考えてみたい。

日時: 2020年9月4日(金) 17:00~20:00
オンライン開催 【参加方法は下記】

<タイムテーブル> (敬称略)
16:30~17:00 開場
17:00~17:05 開会挨拶 吉田純(京都大学)
17:05~17:15 趣旨説明 河島茂生(青山学院女子短期大学)

17:15~17:40 第一報告者 大井奈美(山梨英和大学)
17:40~18:05 第二報告者 椋本輔(学習院大学)
18:05~18:30 第三報告者 原島大輔(東京経済大学)

18:30~18:45 休憩・懇親

18:45~19:05 コメント 加藤隆文(大阪成蹊大学),本間正人(京都芸術大学)
19:05~19:50 コメントへのリプライおよびオープンディスカッション
19:50~19:55 閉会挨拶 平田知久(群馬大学)


参加方法

プレカンファレンスへの参加は、9月5,6日の大会とは別に、下記の受付フォームからお申し込みください。参加費は無料です。非会員のかたでもご参加いただけます。

プレカンファレンス受付フォーム